ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ徹底解説2022年決定版!入金・出金・口コミをチェック

30ドル分ボーナスゲット!
↑タップすると公式サイトへ↑

ベラジョンカジノとは

ベラジョンカジノは2011年開業され、日本ネット界隈で最も知名度の高いオンラインカジノです。

ベラジョンカジノは、日本人に人気の魅力あるオンラインカジノですが、やっぱり安全性も保障されて安心して遊べるといった点が大きいと思います。
私がこんなにもオンラインカジノが面白いと感じるようになったのは、すべてベラジョンカジノあってのことだと思います。

オンラインカジノには詐欺まがいなサイトもありますが、ベラジョンカジノは厳しいライセンスのマルタ共和国のライセンスを取得しているため信頼できます。

運営元: Breckenridge Curacao B.V.
事業内容 ゲーミングサイトによるギャンブル
ライセンス: Curacao
運営開始: 2011年2月26日

ベラジョンカジノのボーナスについて

1.会員登録で30ドルボーナス


ベラジョンカジノでは入会した時点で登録ボーナス30ドルを入手することができます。
これはオンラインカジノに対しての敷居が一気に低くなるような感覚がありますね。正直に言うと、最初は「どうせ利用者を増やして、最初はビギナーズラックと見せかけて大勝ちさせ客の心をギャンブル色に染めて、その後は徐々に勝率を下げていくんだ」と私は思ってたのは懐かしい話(笑)

2.最大500ドル、初回入金100%ボーナス

初回入金に対して100%のキャッシュボーナスが付与されます。
例えば200ドル入金すれば+200ドル分のボーナスがアカウントのボーナス枠に入ります。
つまり400ドル分遊べるようになるわけですね。最大上限は500ドルとなっていますので、初回入金は500ドルぐらいに収めておきましょう。

注意点としては

  • 入金ボーナスが付いた場合は、先にリアルマネー枠が消化されてその分が負けた時にボーナス枠の消化が始まる
  • ボーナスの出金条件は20倍となっていて、仮にボーナスが200ドルの場合は4000ドルのプレイが必要
  • ボーナス残高が残っている状態で出金を行うと、その時点で付与されていたボーナスは0に戻る

3.3回入金するともらえるビギナーズボーナス

ベラジョンカジノでは3回目の入金時、10日間はビギナーズプレゼントとして体験できるプランを用意してくれています。毎日$5分のスピンクレジットがもらえて、10日間連続でもらえます。

ゲーム利用をためらっているような人に対しての配慮も手厚く好印象ですね。

ベラジョンカジノの特徴

1.スマートフォンに対応でどこでもプレイ可能

ベラジョンカジノはインターネット環境さえ整っていれば、モバイルやスマホでのプレイも可能です。
外出先やちょっとした空き時間にいつでもどこでもお気に入りのゲームができるのは嬉しいですね。

2.サイトもサポートも日本語に対応

日本語のサポートもしてくれるベラジョンカジノは、海外のオンラインカジノでありますが日本人によるサポートを受けることができることで安心して利用できます。
大切な資金を投じるのであればベラジョンカジノのように安心できるという根拠がなければとてもではないですが、オンラインカジノで快く遊ぶことはできません。

万が一トラブルが発生したりわからないことがでてきた時でも、ベラジョンカジノのサポートに連絡すれば、日本語でのチャットやメールで素早く相談に対応をしてくれます。ベラジョンカジノは日本人スタッフを起用していますので、
こういったサポート面での安心感が、オンラインカジノに対しての不安を払拭してくれますね。

様々なオンラインカジノのサイトがありますが、ネットで色々調べてみるとベラジョンカジノが一番信頼感があるという印象でした。そして利用者数も、他のオンラインカジノサイトと比較しても多かったです。

3.依存症対策の自己規制がかけられる

ベラジョンカジノの面白いところが、オンラインカジノなのに自己規制についてのページが用意されていて、これ以上使ってはいけないとか自分の最後の歯止めをかけてくれるようなサービスもあるところです。
このサービスもギャンブルで自制が利かないと不安に思う人にはおすすめできます。

私自身も、パチンコやスロットなどのギャンブルが好きで、負け続けると自制が利かなくなって投資し続けるという負の連鎖にハマってしまうタイプの人間なので、このサービスは嬉しいです。

ベラジョンカジノの決済方法

ベラジョンカジノで使うことができる決済方法は次の通りです。

  • 銀行送金
  • ベガウォレット
  • Crypto(Bitcoin)
  • ecoPayz
  • iWallet
  • MuchBetter

など、クレジットカードだけではなくエコぺイズやベガウォレットといった電子決済でも可能です。
はじめてオンラインカジノで遊ぶ場合に入出金に対してハードルが高く感じる人も多いと思うので、自分にあった決済方法が選択できるといった点も嬉しいポイントです。
今までのオンラインカジノの歴史上一度も出金拒否はないようですし、最も安心感のあるオンラインカジノだと思っています。

ベラジョンカジノのおすすめゲーム

ブラックジャック紹介

私がベラジョンカジノを始めてから一番面白かったゲームはブラックジャックです。
ブラックジャックというゲームは元々、友人とトランプでやっていたので、ルールもわかっていましたし、簡単だったので始めるのに抵抗がありませんでいた。

実際にやってみて、多少ルールは今までやっていたブラックジャックとは違いましたが、逆にこれが本当のブラックジャックなんだと感じました。そのためか、実際にラスベガスのカジノに行っている感覚になりとても楽しかったです。

ブラックジャックを始めて運が良かったのか、調子がよく最初の2枚でほとんど18以下の数字が出ず、勝ち続けることができました。
その後も、ブラックジャックで勝ち続け、プラス50万まで増やすことができました。その後は、調子が右肩下がりとなり、調子に乗ってやり続けた結果、最終的にはプラス10万円まで利益を減らしてしまいました。
収支は減ったもののカジノの感覚を味わえ、最終的にプラスで終わることができたので、とても満足してやめることができました。

スロット紹介

ベラジョンカジノでは今はビデオスロットを主にプレイしています。
以前はバカラやブラックジャックなどのカードゲームをプレイしていましたが、面白さを考えるとビデオスロットの方が群を抜いています。
もともと日本のパチスロが好きで、オンラインカジノのビデオスロットも日本のパチスロと同様にワクワクドキドキ感を楽しむことができます。

遊んでみて面白く感じたPlay’nGo社製のスロット2機種「RISE OF OLYMPUS」と「TOWER QUEST」を紹介します。

(1)RISE OF OLYMPUS


RISE OF OLYMPUS(ライズ・オブ・オリンポス)はPlay’nGo社が提供するギリシャ神話の神々が主役のフリーフォール型ビデオスロットです。

■RISE OF OLYMPUSのスペック
ペイラインは存在せず、リール上「横5×縦5」に図柄が出現します。
ベット額を自由に設定できます。($0.20~$100)
オートプレイ、高速プレイ機能を搭載しています。
神々の図柄が高額配当で、エンブレム図柄が低額配当です。
ワイルド図柄は全ての図柄を代用します。

■RISE OF OLYMPUSの特徴・ゲーム性
フリースピンを搭載したフリーフォール型のスロットで、図柄が3つ以上連なると配当成立となります。

[神の手]
配当不成立のスピン時に3人の神が能力を発揮し配当成立を助けてくれます。(ランダム発生)
・ハデススピン   リール上の特定図柄を別の図柄にランダム変換
・ポセイドンスピン リール上にランダムで最大2つのワイルドを付与
・ゼウススピン   リール上に出現した任意の2セット図柄を破壊

[オリンパスの怒り]
通常時に神図柄を複数成立させ画面左にあるメーターを満タンにすると突入する機能で、3人の神が順番に能力を発揮します。図柄が連続で成立するとマルチプライヤーが増加していきます。

[フリースピン]
オリンパスの怒り突入後にリール内の全ての図柄を消滅すると発動します。3人の神のいずれかを任意で選択できます。
・ハデスフリースピン   ゲーム数4、メータ満タンでの追加スピン数4
・ポセイドンフリースピン ゲーム数5、メータ満タンでの追加スピン数3
・ゼウスフリースピン   ゲーム数8、メータ満タンでの追加スピン数2
フリースピン中は図柄成立毎にマルチプライヤーが増加し、最大は20倍です。

■遊んだ感想
Moon Princessとほぼ同じ仕様です。波は非常に荒くフリースピンに突入しないと勝負にならないのも一緒で、仕様上フリースピンのゲーム数が無限に増やせる点も変わらずの爆裂機です。現在ベラジョンカジノではMoon PrincessとRISE OF OLYMPUS両方で遊べますがRISE OF OLYMPUSのほうが安定してコインを獲得できる印象です。(Moon Princessは人気機種なので出玉が渋い?)Play’nGoのスロットは時間帯で出玉が変化する印象を受けますので(ベラジョン仕様?)出ない時は潔く辞めるのが楽しく遊ぶコツかもしれません。一発逆転を狙うならおススメです。

(2)TOWER QUEST

TOWER QUEST(タワークエスト)はボーナスゲームと6種類のフリースピンを搭載したユニークなPlay’nGo社製のビデオスロットです。

■TOWER QUESTのスペック
5ライン「横5×縦3」、20ペイラインスロットです。
ベット額やコインバリューを自由に設定できます。($0.20~$100)
オートプレイ、高速プレイ機能を搭載しています。
人物図柄が高額配当で、トランプの数字図柄が低額配当です。
ワイルド図柄はスキャッターとボーナス図柄を除く全ての図柄を代用します。
ボーナス図柄は第1・第3・第5リールにのみ存在します。
スキャッターは赤瓶と青瓶の2種類あり停止することでそれぞれの色に対応したフリースピンゲージを上昇させます。

■TOWER QUESTの特徴・ゲーム性
ボーナスゲームとフリースピンでコインの大量獲得を目指すゲーム性です。

[ボーナスゲーム]
通常時、第1・第3・第5リールにボーナス図柄停止で突入するカードゲームバトルです。バトルは3回戦行われサイコロの出目による特殊攻撃で勝敗が決まり、撃破したカードにより最終的な報酬が決まります。

[フリースピン]
フリースピンはスキャッター停止で上昇するフリースピンゲージが一定以上貯まると任意で発動できます。(ゲージMAXに限り自動発動)フリースピンゲージは青と赤の2種類ありそれぞれ貯まったポイント毎に以下のフリースピンを発動します。

  • Ⅰ.青ゲージ
    ・塔(5ポイント) 第3リールに固定ワイルドがある1ゲーム、マルチプライヤー2倍のスピン
    ・ワイルドの戦い(10ポイント) 高額配当図柄が全てワイルド図柄に変化する1ゲームのスピン
    ・暗黒の力の塔(15ポイント) 第1・第3・第5リールにワイルド図柄を固定した1ゲームのスピン
  • Ⅱ.赤ゲージ

・力を与えられたワイルド(10ポイント) 5ゲーム、マルチプライヤー3倍のスピン
・ワイルドアドベンチャー(20ポイント) 2種類の図柄がエキストラワイルドに変化する5ゲームのスピン。
・燃え続けるワイルド(30ポイント) 終了まで固定されるワイルドが毎ゲームランダム出現する5ゲームのスピン。

■遊んだ感想
グラフィックも綺麗でフリースピンを任意発動できるゲーム性がとても良いです。スキャッターの出現頻度も高く、十分にフリースピンを堪能できて長時間遊べるスロットです。一撃の爆発力はそこまで期待できませんがコツコツ当てることができますので、初心者の人には配当を得る喜びを得ることができてオススメです。

ベラジョンカジノまとめ

実際にオンラインカジノの経験の無い人にすすめるとすれば、まず絶対にベラジョンカジノをすすめます。公式サイト自体もポップで可愛いくて、しかも見やすく分かりやすく、ゲーム自体の種類も豊富であるといった魅力があるので、ベラジョンカジノは初めての方の利用に最も適していると言えるでしょう。

実際のカジノに行くことを考えると随分とコストパフォーマンスがよいことがオンラインカジノの特徴だと言えます。それに、もしもビギナーズラックなども手伝って大勝することができれば、楽しく遊ばせてもらいながら、大儲けしてお金持ちになることのできる可能性まであるのですから、オンラインカジノは止められません(笑)

オンラインカジノは、自分がやりたいなと思った隙間時間で遊ぶことができますから、お金儲けという実益も兼ねた良い趣味になり得るのではないかとも考えています。でもギャンブルとは射幸性のあるものですので、これからも適度に遊んでいきたいものです。

30ドル分ボーナスゲット!
↑タップすると公式サイトへ↑