宝くじ・ロト

スクラッチくじの魅力!スロットやパチンコよりも面白い健全なギャンブル

スロットやパチンコにはまっていますが、最近その勝ったお金でスクラッチ宝くじを買うのにはまっています。そのきっかけは何気なく買ったスクラッチ宝くじが当たったことでした。



今までも何回か好きなアニメのスクラッチくじが出ると5枚だけ10枚だけと買うことはありましたがそれ以上の枚数を頻繁に買ったことがありませんでした。
購入しても当たるのは大体200円だったのでマイナスだなと思い頻繁に購入をしたことがありません。しかし、先日私は好きなアニメのスクラッチくじが300円で高額のものが出たので試しに20枚購入してみました。

スロットで勝ったお金で購入していたのでマイナスでもしょうがないと思い思い切って購入し、その場で削ってみるとまさかの高額当選でびっくりしました。

初めて30万円という値段が出て思わずその場で宝くじ売り場のお姉さんに間違えてないか何度も確認してみました。
その場で引き換えが出来ないため初めてみずほ銀行に行き、引き換えしたのですが、人生初手元にこんなにお金があるなんてと泣きそうになるくらい喜びましたし、その時から私はスクラッチくじにはまってしまいました。

スクラッチくじはどれを買うべき?購入の目安は

最近ではいつスクラッチくじが新しいものに変わるのかなど週2で宝くじの公式サイトを見ています。
そこで私が購入するのは当選本数が多くなおかつ1等が高額当選のものを購入するようにしています。

1等が50万円のものになると当選本数がかなり少ないのですが、1等が300前円のものなどは2位以降の当選本数が当たりやすいのかなと思い購入しています。

スクラッチくじは1万円分ずつ買うべき!

購入する金額も以前みたいに5枚10枚と枚数で購入するのではなく、1万円分購入するようになりました。
必ず元がとれる訳ではないのですが、当たると高額なのでそれを期待して購入しています。

1万円分買ってもマイナスの時もありますし、プラスの時もあるという状態ではあるものの、1万円分購入して、5万円当たるだけでもかなり嬉しくやめれそうにはありません。

マイナスの時はがっかりしますが全く当たらない訳ではないので、その時は次当たると信じてまた購入してしまいます。
今のところはプラスなのでしばらくはやめないで購入したいと思っています。

また最近ではYouTubeでもスクラッチを削る動画がかなり上がっており、その動画も見て楽しんでいます。その中でもここが当たるよと紹介している宝くじ売り場もあり最近ではぜひ行ってみたいと思うようになりました。

スクラッチなど宝くじは完全に運なので、スロットなどをやっている時とは喜びが全然違います。たった1000円2000円当たるだけでもテンションが上がります。

特にビンゴ形式になっているスクラッチくじは最後の1個を削るまで分からない時も多いので、ワクワクしながら削ることができるので最近では小さい子供も親御さんとスクラッチくじをやっていてすごいなと感心しました。
私は完全に1人ではまっているので主人や姉などにも同じ気持ちになってほしいなと思っています。